1. TOP
  2. レシートにも想い出がたくさん・・・♪

レシートにも想い出がたくさん・・・♪

その他
この記事は約 3 分で読めます。 3,208 Views

何となく取っていたレシートですが、

まじまじと見てみると

結構いろんな情報が詰まっています💡

1017_7

「そうそう。この日にあの場所に行ったんだったなぁ。」

「あれ美味しかったなぁ〜😍」

「あのコーヒーは高すぎた。。。」

とか、いろんなことを思い出せるんですね。

 

アメリカではレストランやショッピングの場で

Donation(寄付金)を促されることも多く

↑写真右レシートの中にも

No Kid Hungry Donation 3.00$

が入っています。

この時はダイナーだったので

テーブル担当のウェイターさんから

食事中にオファーがありました。

 

スーパーや薬局では、

レジ会計の際にDonationをしますか?しませんか?

という画面が出て来てYes/Noボタンで選択することも多くありました。

 

ほとんどが”for hungry kid”

飢餓に苦しむ子どもたちを支援するためのDonationでしたが、

他にも環境保護、動物保護などたくさんあるみたいです。

身近なところで支援のできる仕組みが根付いていました。

 

このレシートも、

アメリカという国を表しています!

1016_5

“Return Policy”(=返品について)

「レシート持参をして返品」は日本でもあることですが

policyとして、ここまで細かくきっちりと明示されていることはないですよね!

何かを買った時は、ほとんどのレシートに返品に関する記述があります。

返品が比較的commonとされていることの表れでもあり、

トラブルを避けるための明示でもあるのだと思います。

アメリカと言えば、訴訟が身近だったりもしますしね😱

 

最後にこんなレシートも紹介します♪

1016_8

“I’m lovin’ It” マックです🍔

一番下にシンプルに載せていて、

気づいて何となく嬉しくなりました💛

 

これはワシントンD.C.のスミソニアン航空宇宙館に行った時。

展示物と情報量の多さに圧倒されながらお腹ペコペコになって

博物館を出てすぐのところにあったプレッツェルを買った時のレシートです。

プレッツェルと飲み物だけ売られていて、

マックのワゴンだとは気づきませんでした!

この後プレッツェルを食べ歩きしながら、

またひたすら歩いて独立宣言書を観に行ったことを思い出しました。

 

旅の想い出に写真を撮るのもいいですが、

レシートもまた、その時々を再現してくれますね💫

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語教材プロデューサー/ユッキー先生の英語日記の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語教材プロデューサー/ユッキー先生の英語日記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yukki

yukki

英語教材プロデューサー、ナレーター、英語解説者。
留学なしで日本にいながら磨ける英語、楽しめる英語を日々探求中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • boy-666803_1280

    「ブラック企業」は英語で?

  • 6a023cff94eda0907e6202e1ba2b0df5_t

    「〆」のラーメンは英語で?頭痛headahceにaが付く納得の理由

  • 0304

    【図解!】英語指導者が考える、”出川イングリッシュ”の本当の凄さとは・・・?

  • 020410

    【発音実験★】全く同じ5つの英会話フレーズ、日本人が英米アクセントでよみ比べると…?

関連記事

  • 0930_4

    旅の交通手段

  • items1

    旅のお役立ちアイテム

  • 0927_1

    Refill Station

  • 0926_2

    COLORINGの秋?

  • 0925

    30日間の旅、終了!

  • 1014_4

    紙製ICカード!