1. TOP
  2. 15種類のイギリス英語

15種類のイギリス英語

 2015/10/21 新着記事 発音
この記事は約 5 分で読めます。 1,835 Views

今日は私の好きなYoutubeの動画をご紹介します📺

1021_5

※Warning!!注意!!

かなり汚い言葉で喋っているので、

苦手な方は下の方で紹介している動画の方でチェックしてみてください!

そんなの気にしない!という方はこのままクリックどうぞ☆

https://youtu.be/dABo_DCIdpM

“The English Language in 24 Accents”

イギリス人のJakeが、

24種類のアクセントで一人芝居をしていく動画です。

英語のアクセントといえば

イギリス英語、アメリカ英語、オーストラリア英語、ニュージーランド英語などが挙げられますが

この動画の中ではフランス、ドイツ、ロシア、インド、中国など

たくさんの国の「英語」が登場します。

1021_2

日本も!(6:07あたりから流れます)

映画やニュース映像、インターネットの動画などを参考にして

彼の目線でマネしている動画なのでかなりstereotypicalな感じになっていますが

再生回数は2450万回を超えています😱!!!

(そのうち30回くらいは私かなぁと思います☆)

次から次へとアクセントを変えながら喋っていく様子、

とてもすごいなぁ〜!と思うのですが、

「あまりにステレオタイプすぎる」

「言葉が汚い(swear words=罵り言葉 がたくさん!!)」

「ひどい偏見だ!」

「バカにされてる気がする」

「発音はそんな風に区別できない!」

など賞賛と共に批判もたくさん受けたようで…

1021_1

最初の動画投稿から5年後の今年、

swear words無しバージョンで、久しぶりにアクセント動画を投稿してくれました!

https://www.youtube.com/watch?v=riwKuKSbFDs

“The English Language in 67 Accents and Random Voices”

種類も約3倍になって顔も少し大人になり、

カメラも、よりイイものになっていました。

5年前の動画を知っていた私としては、名子役が久しぶりにスクリーンに戻って来た!みたいな気持ちになりましたね🐣

すごいのはイギリス英語だけで

1: British (UK) – Southern English – East London – Cockney – 0:28
2: British (UK) – Southern English – London – Street/Mandem/Rudeboy/Badman/Roadman (Jamaican slang dialect) – 0:40
3: British (UK) – Southern English – Formal RP (Received Pronunciation) – 0:51
4: British (UK) – Southern English – Posh RP – 1:00
5: British Asian (UK) – (2nd generation, Southern English, South Asian youth) – 1:13
6: British Asian (UK) – (2nd generation, Northern English, South Asian youth) – 1:21
7: British (UK) – English – West-country (farmer) – 1:28
8: British (UK) – Northern English (unspecified variant) – 1:38
9: British (UK) – Northern English – Lancashire – 1:47
10: British (UK) – Northern English – Liverpool (Scouser) – 1:57
11: British (UK) – West Midlands – Birmingham (Brummie) – 2:05
12: British (UK) – North Eastern English – Newcastle (Geordie) – 2:11
13: British (UK) – Scottish (unspecified variant) – 2:17
14: British (UK) – Welsh (unspecified variant) – 2:25
15: Northern Irish (UK) (unspecified variant) – 2:34

なんと15種類もあること‼️

(Jakeの独断による分け方です)

もはやなかなか英語に聴こえない発音も登場しますが、

でもBritish、イギリスで聴こえてくる英語なんですね。

どこまで聴き取れるか、いざ勝負!

みたいな感じで再生してみても面白いと思います。

イギリスが終わると、アメリカ(これも5種類あります)→メキシコ

→カナダ→ジャマイカ→フランス→ドイツ→イタリア→ロシア

→インド→中国→日本→オーストラリア→NZ…

と順に続いていきます。

最後の方には、自動音声の英語まで登場しますよ!

何分から何が流れるかについては、

動画下の「もっと見る」ボタンを押して表示される説明のところで読むことができます。

8月に公開されて以降、早くも約19万回再生されています。

どこまで伸びるのか…

そして次はどんな動画を上げてくれるのか?

楽しみです🍒

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の注目記事を受け取ろう

1021_1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yukki

yukki

英語教材プロデューサー、ナレーター、英語解説者。
留学なしで日本にいながら磨ける英語、楽しめる英語を日々探求中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 0304

    【図解!】英語指導者が考える、”出川イングリッシュ”の本当の凄さとは・・・?

  • 020410

    【発音実験★】全く同じ5つの英会話フレーズ、日本人が英米アクセントでよみ比べると…?

  • new

    親友でも恋人でもない、男同士のロマンス。オバマ大統領とバイデン副大統領を表す「かばん語」の物語。

  • 0108

    たった2語からできる!新年の目標英語でつくろう「超・カンタン」9パターン★

関連記事

  • 1222_1

    【動画プレゼント】祝!スギーズ先生初書籍 スペシャルキャンペーンのお知らせ

  • 1025

    りーさーX!

  • 1029_1

    幽霊になっても大人気!

  • 0419_1

    スギーズJr.先生 “新教材” 収録に立ち会い。発音記号ʌとかə、θやð、ɚをいっぱい聴いた日。

  • 020410

    【発音実験★】全く同じ5つの英会話フレーズ、日本人が英米アクセントでよみ比べると…?

  • 1020_1

    カモレレロ!Can you read this?