1. TOP
  2. 日本のハリポタファンに朗報!白のローブは「闇の印」、学校の場所は硫黄島…日本のホグワーツ “Mahoutokoro” の秘密が公開。

日本のハリポタファンに朗報!白のローブは「闇の印」、学校の場所は硫黄島…日本のホグワーツ “Mahoutokoro” の秘密が公開。

 2016/01/30 ♪オーディオブログ ニュース 日本文化 映画
この記事は約 6 分で読めます。 5,474 Views

0130_2

🇬🇧今日は魔法にかかった気分で聴いてください♪

 

日本の魔法魔術学校「MAHOUTOKORO」

イギリス時間29日に発表された最新ニュース!!!

日本にも、魔法魔術学校が存在していた!

というハリー・ポッター好きにはたまらないBIGニュースです。

 

私はPottermoreのFacebookでこのニュースを知ったんですが、

読んだ時声を上げて喜んでしまいました👘

 

ハリ-を知らない方は

「え?何がそんなにすごいの?」

と思われるかもしれませんが

ファンにとっては、

ものすごく衝撃的なニュースなんです🌸

 

その名も “Mahoutokoro”

 

…なぜこの名前になったのかは気になるところですが

 

世界に沢山の国がある中で、

J.K.ローリングが日本を選んでくれた!ということがとても嬉しいですね。

 

今年はハリー・ポッターイヤー!

0130_1

出典:Pottermore

 

今年は11月に続編

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

も公開されますし…

久々に帰ってくるハリー・ポッターイヤー。

 

日本ではまだそこまでですが

去年のスター・ウォーズイヤー並みにこれから盛り上がること間違いなしです!

ちなみにファンタスティック〜は続編ですが

年代設定はハリーたちよりもずっと昔。

そして舞台もイギリスから変わり

1926年のNYを舞台にした冒険ファンタジーなんです。

 

Magizoologist(=魔法生物学者)のニュート・スキャマンダーの物語です。

彼はこの大冒険を経て『幻の生物とその生息地』

(=Fantstic Beasts and Where to Find them)を

執筆することになるんですね📕

 

ハリーたちが魔法生物学で使っている教科書として有名です。

 

 

今回の鍵を握るのはスーツケース

 

この中には魔法生物が入っているんですが

そのうちの何匹(何頭??)かが逃げ出してしまい

大変な事態を招く…果たして…!?!?!?

というストーリーみたいです。

 

舞台が1900年代ということで、

装いもクラシカルでオシャレな感じですよね。

建物、洋服、産業、歴史…この時代は私も大好きです👢

 

ハリー役のダニエル・ラドクリフも、

今回の主役のエディ・レッドメイン(彼もいま、超注目な英国俳優ですよね!!)に

 

‘I got jeans and a zip top for 10 years and you’ve got a great coat already?’

「僕は10年間ジーパンとパーカーだったのに、君はもうそんな良いコート着てるの?」

 

と言ったそうですよ。😄

 

0131_7

出典:metro.co.uk

確かに…着るならエディーの衣装を選びますよね😅

 

 

日本の魔法魔術学校の特徴は?

さて少し話がそれてしまいましたが、

「MAHOUTOKORO」(=マホウトコロ???)の話に戻ります。

J.K.ローリングの発表をざっと読んだところ、

日本の魔法魔術学校にはこんな特徴があるそうです💡

 


・ホグワーツのように寄宿制ではなく毎日家から通う形式

・生徒は箒で飛んでくる

・学校の場所は硫黄島の高台

・生徒の下校後はさびれた感じになって、マグル(=非魔法族)が見ると誰も住んでいない家のように見える

・生徒のローブには柔道の帯のように数段階色がある

・入学したては淡いピンク色で、一番上はゴールド。

・ただし「白」は良くない色。

・道に背いたり、闇の魔術を使うようになると「白」になっていく。

・日本のクイディッチ名選手は「Toyohashi Tengu」

・荒波や悪天候の中でクイディッチの練習をすることもある。

・ブラッジャーはもちろんだけど、練習中はマグルの基地から飛んでくる飛行機にも要注意。


 

ローブの色が段階別など、日本ならではの事情も組み込まれて書かれています。

この日本の魔法使いも、今後ぜひ映画で登場して欲しいですよね!!

登場するとしたら、誰が演じるんでしょう??

今回の発表で、ファンにとってはさらに夢が広がりました✨

 

 

Pottermoreについて

0130_5

今回の情報源「Pottermore」は

ハリー・ポッターの作者J.K.ローリングが主体のサイトです。

会員登録なしで情報サイトとしても使えますが

ID(無料)を作るとハリーの物語全7作品の裏話をゲーム感覚で探検できたり、イラスト公募などファン同士も交流できる、とても面白いサイトなんです。

登録後はもちろん組分けからスタート!

寮対抗戦もあります。

 

 

私はグリフィンドール生です🐅

組分け帽子の質問に答えながら寮が決まるので、偶然ではないはず。

何度やっても、グリフィンドールでした^ ^🏆

質問は選択肢形式なので、あまり英語が得意でなくても大丈夫!

よかったらぜひ挑戦してみてください♪

 

 

今年は、ハリー・ポッターイヤー!

知っている人も、知らない人も。

ぜひこの機会にハリーの世界を楽しんでみるのはいかがですか?

 

 

↓ページ下よりコメントもお待ちしております!

ご意見、ご感想などご自由にお書きください^ ^

今年こそ本気で英語やりたい!という方に…

フレーズ、おぼえよう!

▶︎WEB限定!5日で50フレーズを記憶できる!CD音声無料プレゼント

▶︎ユッキーのオススメ英語教材

英語でつぶやいてます。
フォローしてね🐥

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の注目記事を受け取ろう

0130_2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yukki

yukki

英語教材プロデューサー、ナレーター、英語解説者。
留学なしで日本にいながら磨ける英語、楽しめる英語を日々探求中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 0304

    【図解!】英語指導者が考える、”出川イングリッシュ”の本当の凄さとは・・・?

  • 020410

    【発音実験★】全く同じ5つの英会話フレーズ、日本人が英米アクセントでよみ比べると…?

  • new

    親友でも恋人でもない、男同士のロマンス。オバマ大統領とバイデン副大統領を表す「かばん語」の物語。

  • 0108

    たった2語からできる!新年の目標英語でつくろう「超・カンタン」9パターン★

関連記事

  • 1202_1

    「Adorableなヤギ」〜Facebookで英語に“慣れる”方法!!

  • 0627_2

    【話題の映像から英語を学ぼう】VRゴーグル初挑戦!お父さんに起きた災難とは…?

  • 0215_5

    お面だらけの映画の祭典!イギリスのBAFTAってご存知ですか?

  • 0110

    たった3分で世界が変わる!?海外で高評価のショートフィルム11選。

  • 0228_2

    一年で一番の愉しみ!

  • 1225

    これが本当のラストクリスマス!ジョージ・マイケルが伝えたかったことは?