1. TOP
  2. ○○○ウムだらけ!?アートアクアリウム展に行ってきました☆

○○○ウムだらけ!?アートアクアリウム展に行ってきました☆

日本文化 英単語
この記事は約 3 分で読めます。 4,373 Views

最近「水族館(=aquarium)」

のことばかり話していたら

 

まるで導かれるように、

アクアリウムの世界にやってきてしまいました🐋

 

 

アクアリウム展”

0411_2

「アクアリウム」といっても

のアート。

 

 

 

入り口の展示紹介にびっくり

0411_1

場内に入る直前に出されている展示の紹介

 

 

・江戸桜リウム
・リフレクトリウム
・ギヤマンリウム

 

ことごとくリウムで、

なんだかちょっと笑ってしまいました。

 

 

 

ちょうどaquariumを使って

接尾辞umについて考えてみた直後だったので何だかびっくり。。。

 

江戸桜リウム、リフレクトリウム、ギヤマンリウム…

すべて造語ですね💡

 

ちなみにリフレクトは

 

“reflect”

=反射する、映す、反映する

 

ですね。

 

ギヤマンリウムの

「ギヤマン」はガラスやダイヤモンドなど

キラキラ(ギラギラ?)したものを指した江戸の言葉なんだそうです。

 

 

 

アクアリウムに掛ける

言葉遊びのセンスと、金魚の魅せ方の素晴らしさに期待が高まりつつ中へ。

 

 

 

 

“観賞魚”=金魚の世界にうっとり。

0411_4

中はとにかく金魚がいっぱい!

 

 

 

どこを見ても金魚、、、

0411_3

リフレクトリウム

 

 

どの水槽も、照明が常に

いろんな色に移り変わっていき

とにかく幻想的。

 

 

 

0422_7

 

 

んぎょ

 

0422_6

↑これも金魚なんだそうです。

本当にいろんな種類の金魚がいました。

 

名前、チェックしてくればよかったです。。。

 

0422_5

大奥をテーマにしたメイン(?)水槽。

この前にはたくさんの人だかりができていました〜!

 

 

金魚をこんな風に魅せるのって

やっぱり世界でも日本だけなのでしょうか??

 

日本文化と金魚に

興味がわいた一日でした。

 

 

 

 

ページ下よりコメントもお待ちしております!

ご意見、ご感想などご自由にお書きください♪

今年こそ本気で英語やりたい!という方に…

フレーズ、おぼえよう!

▶︎WEB限定!5日で50フレーズを記憶できる!CD音声無料プレゼント

▶︎ユッキーのオススメ英語教材

英語でつぶやいてます。
フォローしてね

\ SNSでシェアしよう! /

英語教材プロデューサー/ユッキー先生の英語日記の注目記事を受け取ろう

0411_2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語教材プロデューサー/ユッキー先生の英語日記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!