1. TOP
  2. 旅の交通手段

旅の交通手段

 2015/09/30 その他
この記事は約 4 分で読めます。 2,066 Views

今日は旅行中移動時によく使っていた交通手段のお話です🚊

まずは列車「Amtrak(=アムトラック)」

写真は乗り場でBoarding Gateのナンバーが出るのを待っている方達です。

0930_5

発車時刻10分〜15分前にならないと、どこのゲート(乗り場)に自分の列車が来るのかがわからないんですね。本当にギリギリで発表されて、そこからせかせかとゲートに向かう感じになるので、さすがに初回はちゃんと乗れるかどうか少し不安になってしまいました😅

0930_4

これはチケットの自動発券機。

PCやアプリから予約したチケットを発見します。窓口で直接買う事も可能です。

アムトラックは広大なアメリカを東西南北端から端まで網羅している列車で、日常的に短距離を移動する人から長距離を縦断・横断する旅客まで、毎日大勢の人を乗せて走っています🏃

長距離も走る列車と言っても日本の新幹線のように超高速!というわけではなく、景色や車内販売、カフェを楽しみながら比較的ゆったりと車窓を味わいつつ目的地に向かう列車です。

色んなルートがあるのですが、中でもサンフランシスコ=シカゴを結ぶ「カリフォルニアゼファー」は走行時間51時間20分だそうです‼️途中下車する乗客もたくさんいますが日本ではとても考えられないですよね!!!もちろん寝台車もあります🌙

今回私は最長で5時間半(NY〜マサチューセッツ州グリーンフィールド)しか乗りませんでしたが、アムトラックの大陸横断にはやっぱり憧れてしまいますよね🌿

 

続いて、アムトラック以上に頻繁に利用したのが「Greyhound(=グレイハウンド)」

こちらは長距離バスです🚍

何時間もバスに乗るなんて、酔いそうだしなんだか過酷そうだなぁ…

とバスに対してマイナスなイメージが強かったのですが、予想を遥かに越えてとても快適でした!!

座席も狭くはなく、Wi-fiも備わっていて(※たまに繋がらない時もあり、ちょっとやきもきしましたが💦)車内も静かで安心して移動することができました◎

0930_2

そして驚いたのはコレ!

ネットで走行状況をリアルタイムで示してくれるんです。アムトラックでも同じでした💡

次のStop地や予定時刻からのズレ具合など、把握することができます。

グレイハウンドは、ボストン=NY、ロサンゼルス=ラスベガス、ラスベガス=フラッグスタッフ間で利用しました。景色も良かったです♪

 

最後は「Uber(=ウーバー)」タクシーです🚖

海外のタクシーと聞くと、中には高すぎるタクシーがあったり…とちょっと躊躇したくなる存在だったりもしますが、Uberはまた一味違ったタクシーです。

Uberとはスマホアプリで気軽にタクシー(Uberに登録しているドライバー)を呼べる配車サービス。

私は旅行に出るまで存在を知らなかったのですが、旅先で出逢った人達が活用していて、みんなから口を揃えて「便利だよ!!」とオススメされました。

便利だとは言っても、本当に大丈夫かな…?と不安でしたが、アメリカ最終日、早朝に空港へ向かわなければならなかったため、利用してみました!!

0930_3

現在地、目的地を入れると、周囲に居るドライバーの位置情報が地図上に表示され、今呼ぶとあと何分で到着するのかすぐに知ることができます。また、料金も予めわかるので安心。

ロサンゼルス、サンタモニカの滞在先からロサンゼルス国際空港まで30分弱走って約10ドル。ドライバーの方もとても良い方で、少し世間話もしながら安心して空港へと向かうことができました✈️

0930_1

後日PCにてログインしたら履歴も見ることができました!!

日本での利用はアメリカほど活発ではありませんが、ご旅行される際は交通手段の選択肢の一つとして考えられてみても良いのかもしれません🎵

\ SNSでシェアしよう! /

英語教材プロデューサー/ユッキー先生の英語日記の注目記事を受け取ろう

0930_4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語教材プロデューサー/ユッキー先生の英語日記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yukki

yukki

英語教材プロデューサー、ナレーター、英語解説者。
留学なしで日本にいながら磨ける英語、楽しめる英語を日々探求中。

  • 山本

    Yukkiさん、おかえりなさい。
    普通の観光旅行では味わえない、色々な経験をされてきましたね。
    10年以上前に3年8か月NYの郊外のScarsdaleに住んでいましたが、その時は学齢期の娘がいて、
    旅行も少ししか行けなかったので、日本に居ながらYukkiさんのブログで、アメリカを楽しませて頂きました。
    やっぱり英語ができるといいなとあらためて思っています。

    • yukki

      山本さん お久しぶりです♪旅行中はコメントありがとうございました^^
      本当に充実した1ヶ月でした☆ Scarsdale、ロケーションを調べてみました!!マンハッタンのずっと北の方なんですね。3年8ヶ月とは、結構長く暮らされていたんですね。
      観光ではなく、NYの暮らし、憧れます〜!羨ましいですね。
      今回度をして、英語で大事なのは度胸かなぁと学びました!体当たりで人や文化とたくさん交流していると、自然と語彙数やfluencyも上がっていくことを実感しました。山本さんもぜひまだまだこれから、英語と一緒にたくさんの世界を楽しんでくださいね☆

この人が書いた記事  記事一覧

  • boy-666803_1280

    「ブラック企業」は英語で?

  • 6a023cff94eda0907e6202e1ba2b0df5_t

    「〆」のラーメンは英語で?頭痛headahceにaが付く納得の理由

  • 0304

    【図解!】英語指導者が考える、”出川イングリッシュ”の本当の凄さとは・・・?

  • 020410

    【発音実験★】全く同じ5つの英会話フレーズ、日本人が英米アクセントでよみ比べると…?

関連記事

  • 0926_2

    COLORINGの秋?

  • 1014_4

    紙製ICカード!

  • 0929_1

    わかりやすい!アメリカの交通標識

  • 0927_1

    Refill Station

  • 0925

    30日間の旅、終了!

  • 0928_1

    旅のお助けアプリー地図編