1. TOP
  2. 世界中の日常で挑める「大人の宝探しゲーム」

世界中の日常で挑める「大人の宝探しゲーム」

 2015/11/16 アクティビティ
この記事は約 7 分で読めます。 1,325 Views

「現実世界で自由に行うアウトドア宝探しゲーム」

“ジオキャッシング”に初挑戦してみました!!

 

楽しかった!ですが結構 難易度も高く、想像以上に頭を使います。

宝(キャッシュ)を見つけた時には爽やかな感動があって、

中を開けるとそれまでに宝を見つけた人のログ(記録)と出逢えます。

タイムカプセルを開けて、自分も新たにその一員として加わることのできる遊び。

ロマンたっぷりのゲームです。

 

初冒険(??)の記録も含めて、ご紹介しますね!

 

1、まずはアプリをダウンロード!

1116_6

無料アプリ「Geocaching Intro」と

有料アプリ「Geocaching」(1200円)の2種類がありますが、

とりあえずは無料のIntroの方でOK!

一緒にゲームした友人(数年前に始めて、通算50個以上見つけているらしいです。しかも日本だけでなく、アメリカ、イタリアでもいくつか見つけていました!)

彼女は、長いジオキャッシャー(ジオキャッシングをする人)歴を持っていますが、ずっと無料のアプリを使っているそうです☝️

 

2、キャッシュの在り処を探します。

1116_5

アプリを起動すると自分の現在地と、

その周辺にあるキャッシュの場所が地図に表示されます。

緑色のマルがキャッシュです。

思った以上にたくさんあります!

 

3、目指すキャッシュを決める。

1116_8

緑のマルをタップすると、そのキャッシュの詳細が表示されます。

-Difficulty(難易度)

-Terrain(地形)

-Size(サイズ)

Descriptionには、キャッシュが設置されている場所に関する記述と、キャッシュの見た目、隠し場所など手がかりになるようなことが書かれています。

キャッシュは歴史的に重要なスポットや自然が綺麗な場所など、観光でも名所とされる場所に設置されていることも多いので「宝探しをしながら、場所の魅力も堪能できる」一石二鳥なアクティビティともいえます✨

 

4、キャッシャーのログもCHECK!

1116_7

About(概要)に加えて、

Activity(キャッシャーの宝探し記録)もチェックしておきましょう。

数日前や数週間前など、最近の日付で記録が残っていれば、まずは一安心。

頻繁に発見されていて、比較的見つけやすいことがわかります。

反対に何ヶ月も前の記録で止まっていたり、

記録はあっても”couldn’t find“や”gave up!!“といった記述がある場合は、

その場所まで行ってもキャッシュが存在していない、消えてしまった!という可能性があるので注意が必要です。

 

5、行き先が決まったら、いざ出発!

1116_9

キャッシュ詳細の画面に出ている「START」をタップすると、

ナビゲーションが始まります。

地図下に表示される黒いバーで、東西南北、正しい方向に向かっているかを常に示してくれるので、私のようなbad at directions(=方向オンチ)の人でも安心です。

 

6、現場に辿り着いたら、ひたすら探す!

キャッシュの隠し場所は、かなりトリッキー。

柵と柵の間にさりげな〜く設置してあったり、

屈まないと見えない場所や、裏側に手を当ててチェックしないと気付けないような場所にくっついています。

 

↓記念すべき初キャッシュ!

1116_1

これも見つけるのに苦労しました。

10分〜15分くらい、見回したり、触ったりしながら見つけました!

周りから見ると、怪し気な感じだったと思います😅

白い柵の裏側に「ピタッ」とくっついていて、

普段歩いているだけでは絶対に見過ごすだろう、という感じで設置されていました。

 

7、Logbookに記録を残そう!

1116_4

キャッシュの中には「お宝」と「ログブック」の2つが入っています。

ログブックは、1枚目の写真のようにBook形式のものもあれば、

2枚目(↑)のようにPaper形式のものもあります。

ボックス、ペンケース、フィルムケースなど、

キャッシュの大きさによって異なるようです。

 

日付、名前は必ず。

余白があれば、出身や感想を添えてもOKです!

1枚目のBookの方には“2011 from England” “2012 from Brazil”といった、海外から来た方達の記録も残されていました。

「同じ場所で、自分と同じことをした人が過去にこれだけいたんだなぁ。」

「その人達は、この場所で、一体どんなことを感じたんだろう。」

いろんな想いがわいてきます。

 

8、お宝を交換

1116_2

最初に見つけたキャッシュの中には「お宝」として

サブウェイのポイントカードが入っていました!

8個中7個まで貯められていました。

残りの一個は、あなたが貯めて!というメッセージなのか…

果たしてこれは使えるのか?

1116_3

右端には「Printed in Canada」と書かれていて、

表記も英語なので、これはカナダから来た人が残していったお宝なのでしょうか?

そのあたりも謎めいています。

 

せっかくのお宝でしたが上手く使える自信がなかったので、

そのまま残して来てしまいました。

 

ちなみに、2つ目のキャッシュにはお宝は入っていませんでした。

「お宝交換」というよりは、ログを残すことの方が重要な印象がありました。

でもメジャーな観光地など、場所によっては

海外からのお土産が入っていたりして、物々交換の仕組みがしっかりと成り立っているキャッシュも存在するようです。

 

9、オンラインでもログを残す

すべてが終わったら宝探しの記録を、

現実世界だけではなく、今度はネット上にも残しましょう。

アプリ画面上「Log Geocache」から記録できます。

次にキャッシュを見つける人のヒントにもなりますね!

これまでに見つけたキャッシュの数は、プロフィール画面からいつでも確認できます。

 

10、ジオキャッシングのいいところ

・身近(徒歩範囲内)に出来る宝探し

・知らない場所に連れて行ってくれる

・推理ゲームとしての楽しさもある

・タイムカプセルのような感動をくれる

・国内、海外問わず世界中の旅行先で楽しめる

・「どこ行く?」「う〜ん、わかんない」が無くなる

・運動不足も解消される

 

まだまだありそうです♪

 

楽しい!と同時に難しかったです!

昨日は4カ所探しに行って、見つけたお宝は2つ。

残りの2つは、結構探し回りましたが諦めました。。。

見つからずにギブアップしてしまう瞬間の悔しさといったらもう…

一緒にトライした友人も「Uhg! I’m so stressed!!」とalmost freaked out😱していました。

ですがジオキャッシャーとしての経験(鍛錬?)を重ねれば重ねるほど、

コツがつかめて見つけやすくなるみたいです。

 

早く達人になりたいですね!

多趣味な私の日常に、またひとつ趣味が加わりました🏃

 

GEOCACHING、みなさんもぜひお試しあれ!

\ SNSでシェアしよう! /

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の注目記事を受け取ろう

1116_1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yukki

yukki

英語教材プロデューサー、ナレーター、英語解説者。
留学なしで日本にいながら磨ける英語、楽しめる英語を日々探求中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 0304

    【図解!】英語指導者が考える、”出川イングリッシュ”の本当の凄さとは・・・?

  • 020410

    【発音実験★】全く同じ5つの英会話フレーズ、日本人が英米アクセントでよみ比べると…?

  • new

    親友でも恋人でもない、男同士のロマンス。オバマ大統領とバイデン副大統領を表す「かばん語」の物語。

  • 0108

    たった2語からできる!新年の目標英語でつくろう「超・カンタン」9パターン★

関連記事

  • 0308_1

    グランドキャニオン、トレッキングの想い出。

  • 0808_1

    かじった言語をもう一度!外国語学習で必ずぶつかる7つの壁とそこから学んだ気づき。

  • 1103_2

    新しい時代のイルミネーション

  • 0819

    〜映画『ゴーストバスターズ』テーマ曲より〜「Who ya gonna call?」をさらっとカッコよく発音する超簡単な方法。

  • 0207_last

    【海外SNS音読】Earth Wind&Fire モーリス・ホワイトさんに向けられた世界のファンからの追悼メッセージ、日本語訳。

  • 1121_1

    「世にも奇妙な物語」英語で言うと?