1. TOP
  2. 【噛まずに言える?】ギネス認定!世界一難しい早口言葉。

【噛まずに言える?】ギネス認定!世界一難しい早口言葉。

 2015/11/27 ♪オーディオブログ 発音 英語学習
この記事は約 3 分で読めます。 16,720 Views

🏈早口言葉、難しい〜!!! POPにお届けします!

1127

生麦生米生卵(なまむぎなまごめなまたまご)

東京特許許可局(とうきょうとっきょきょかきょく)

青巻紙赤巻紙黄巻紙(あおまきがみあかまきがみきまきがみ)

 

正しく言えるまで挑戦し続けたい!!

早口言葉って、なぜか燃えますよね!

 

英語にもたくさんの早口言葉が存在しますが、

あの“ギネス世界記録”

the toughest tongue twister

=最も難かしい早口言葉

と認定されたのが、コレ!!

 

“The Sixth sick sheik’s sixth sheep’s sick”

6番目の病気の長老の6番目の羊が病気です

 

「sick」と「sheik」

「sheik’s」と「sixth」

そして「sheep’s」

 

コレ、1回は言えたとしても、

3回は超ハードです!!!

鬼レベルの早口言葉!

 

 

YouTubeにも、この早口言葉への挑戦動画がたくさん!

1127_2

この動画は、言い間違えると“SLAP”(=叩かれる)というルール。

 

・She sells seashells by the seashore(×3)

・Unique New York(×10)

・Peter piper picked a peck of pickled peppers(×3)

 

など、全部で13個の早口言葉に挑戦しています。

 

 

一見、簡単に言えそうなものでも、

10回連続!!とかになると、かなりキツイです😱

 

ちなみに早口言葉には…

 

・滑舌が良くなる

・脳の老化防止

・集中力向上

・唾液分泌による口臭予防

・顔筋を鍛えることで小顔効果

 

いろんな効果があるそうです💡

 

ぜひ一緒に挑戦してみてください!

 

〜今度こそ本気で英語やりたい!という方に…

WEB限定!5日で50フレーズを記憶できる!CD音声無料プレゼント

ユッキーのオススメ英語教材

\ SNSでシェアしよう! /

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の注目記事を受け取ろう

1127

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語教材プロデューサー/ユッキー先生のえいごの時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yukki

yukki

英語教材プロデューサー、ナレーター、英語解説者。
留学なしで日本にいながら磨ける英語、楽しめる英語を日々探求中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 0304

    【図解!】英語指導者が考える、”出川イングリッシュ”の本当の凄さとは・・・?

  • 020410

    【発音実験★】全く同じ5つの英会話フレーズ、日本人が英米アクセントでよみ比べると…?

  • new

    親友でも恋人でもない、男同士のロマンス。オバマ大統領とバイデン副大統領を表す「かばん語」の物語。

  • 0108

    たった2語からできる!新年の目標英語でつくろう「超・カンタン」9パターン★

関連記事

  • 0610_2

    英語検索で魔法薬を作ろう!身近な食材で誰でも作れる『幸運の薬:フェリックスフェリシス』のレシピとは?

  • 0705

    【写真】誰よりもオバマ大統領を“撮った男”が選ぶ「7年間7枚」の独立記念日。

  • 0904

    ★動画解説★ 映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』予告編より〜初対面・再会の場面で今すぐ使える英会話3フレーズ。

  • 0808_1

    かじった言語をもう一度!外国語学習で必ずぶつかる7つの壁とそこから学んだ気づき。

  • 1001_2

    映画「アメイジング・スパイダーマン」と「ファンタスティック・ビースト」は、一体なぜ「amazing」で「fantastic」なのか?表計算ソフト「excel」の由来とは…?感動を表す英単語5つの世界観をイメージで解説しました。

  • 0322_2

    「もつれる」って英語でどういうの?